健保からのお知らせ

傷病手当金・出産手当金の算定方法が変わります

2016/05/20

健康保険法改正により、平成28年4月から傷病手当金・出産手当金の給付金額算定基礎となる、標準報酬の算定方法が次の通り変わります。
従来の1日当たりの支給額:標準報酬日額(標準報酬月額÷30)の2/3
4月以降の  〃     :支給開始日以前の継続した12ヶ月の標準報酬日額の平均の2/3

※ 当組合では、上記法定分に加え付加給付を行っています
※ 支給開始日以前の期間が1年に満たない場合、次のうち少ない方を使用して計算します
・当健保加入月から支給開始月までの各月の標準報酬月額の平均額
・支給開始月の前年度の9月30日における全被保険者の標準報酬月額の平均額

この変更により、上記手当金を継続して受給している場合、3月以前と4月以降の支給額が
変更となる場合がありますので、ご承知おきください。

お問合せ先
日本電気健康保険組合 現金給付グループ
内線:8-185-240
外線:(03)3461-9370